【創作に使える】色の種類一覧!~赤~

創作資料
フレム
フレム

皆さん、こんにちは! フレムです。

色の種類ってすごく沢山ありますよね?

目で見た景色を表現する時、困ったことはありませんか?

夕焼けの空を「赤い空」と言うべきか。思い描いているキャラクターの髪の色は「黄色」で言い表せているのか。

こちらの記事では、そんな時の資料となるべく、

「赤」に分類される色の種類を紹介していきます!

イグニ
イグニ

印刷に使われるCMYK値、

モニター用のRGB値も一緒に案内するよー。

必要な人は参考にしてねー。

注意!

定義が難しい色は類似した色のグループに分類している可能性があります!

目当ての色が見当たらない時は、他の色グループも参照してみてください。

フレム
フレム

別の色グループへのリンクは最下部にありますよ!

スポンサーリンク

よく使われる和色名・洋色名

フレム
フレム

JISの慣用色名や、DICで使われる色名をこちらに載せています。

イグニ
イグニ

DICは大日本インキ化学工業株式会社のことだよー。

DICも下の方にあるPANTONEも、世界共通で認識されている色見本の会社だよ。

CMYKRGB
15, 97, 81, 0           191, 30, 51            

「赤」は三原色の一つで、火や血のような色、と表現されます。

漢字も大きく燃える火から作られていることから、火の色というのが正しいかもしれませんね。

アザレア

CMYKRGB
46, 100, 62, 6           136, 18, 72             

アザレアの花に見られる深みのある紫みの赤です。

和色名は躑躅色(つつじいろ)

アザレアの花は赤、紫、ピンク、白などがありますが、躑躅色と言えばこの赤のことを指すようです。

小豆色

CMYKRGB
28, 82, 53, 0           174, 79, 94             

アズキの種子の色に似た、くすんだ紫みの赤が小豆色です。

明治時代に流行した色ですよ。

アメジスト

CMYKRGB
48, 100, 53, 4           133, 18, 83             

紫水晶のような深い紫みの赤です。

2月の誕生石でもあるアメジストは、水晶の中でも高価なもの。直射日光に弱く、退色することがあります。

アリザリンレッド

CMYKRGB
25, 99, 86, 0           174, 30, 49             

アリザリンレッドはアカネの根で染めた色です。

和色名は茜色(あかねいろ)

アカネは最古の染料の一つです。現在では天然のアカネはほとんど使われていませんが、鮮やかな赤は見事ですよね。

ちなみにアリザリンはセイヨウアカネに含まれる色素のことです。

海老茶

CMYKRGB
50, 97, 65, 13          122, 41, 69             

ワイン系の紫みの赤がくすんで茶色がかった色です。

古くはブドウを「えび」と呼んでいたことから、葡萄茶(えびちゃ)と言っていました。

それが、イセエビの生の色と似ているという理由で、海老茶と言い換えられるようになったそうです。

鉛丹色

CMYKRGB
4, 82, 76, 0           211, 80, 60             

四酸化三鉛の粉末に似た色で、明るめの赤です。

鉛丹は光明丹とも言います。防錆剤などに使われている粉末ですよ。

ガーネット

CMYKRGB
44, 95, 75, 8           137, 48, 63             

1月の誕生石、ガーネットによく似た暗い赤です。

和色名は柘榴色(ざくろいろ)

ガーネットにも多くの色がありますが、代表的なのがこの色のように濃い赤なのです。

カーマイン

CMYKRGB
2, 96, 83, 0           209, 28, 44             

冴えた赤です。

和色名は洋紅(ようこう)

サボテンに寄生するエンジムシの一種をコチニールと言い、そのコチニールを粉末にして色素を染料として使います。

カーマインはコチニールの英名が由来です。

樺色

CMYKRGB
38, 98, 96, 4           150, 40, 44             

暗い赤、赤みがある茶系の色です。

蒲色(かばいろ)と書くこともあります。

水草のカバの穂に見られる色で、サクラの樹皮の色と同じような色です。

銀朱

CMYKRGB
0, 79, 51, 0           244, 87, 112             

水銀、硫黄、苛性カリなどを基にした合成の朱で、冴えた赤色をしています。

朱墨としても使われます。

クリムソン

CMYKRGB
50, 95, 64, 12          122, 45, 71             

暗い紫みの赤です。

和色名は臙脂色(えんじいろ)

臙脂色は暗い赤の総称的な色名としてよく使われます。

エンジムシから作られた赤染料を生臙脂と言い、その色を臙脂色と言います。

シグナルレッド

CMYKRGB
0, 90, 66, 0           216, 53, 68             

標識や交通信号に使われる赤です。

刺激の強い赤は遠くからでも認識でき、より早く知覚されます。

(この現象をブローカースルツェ現象と言うそうです)

シュリンプレッド

CMYKRGB
0, 79, 51, 0           232, 88, 94             

茹でたエビに見られる赤です。

小さい食用エビをシュリンプと言うことから、名付けられています。

スカーレット

CMYKRGB
0, 91, 81, 0           220, 49, 43             

真っ赤に燃える火の赤のような冴えた赤です。

和色名は緋色(ひいろ)。または思ひの色とも言います。

カイガラムシを使った赤染料、生臙脂からとれる色素です。

古代の律令制に見る位階色では、紫が最高位の色でしたが、次の位の色が緋色でした。

ストロベリー

CMYKRGB
0, 94, 56, 0           228, 0, 75            

ストロベリーは熟したイチゴの実の色のことです。

和色名はもちろん、苺色(いちごいろ)

ヨーロッパにイチゴが普及した17世紀以降にできた色名ですよ。

蘇枋色

CMYKRGB
33, 87, 56, 0           165, 67, 88            

マメ科の植物、スオウギを使った染料の色です。

高価な紅花染めの赤の代わりに使われたのがスオウギです。

燻色

CMYKRGB
0, 68, 45, 0           231, 119, 113           

緋色の明るい色を燻色(そひいろ)と言います。

鷀(そひどり)という鳥のお腹の毛の色に似ていることから命名された色名です。

鷀はカワセミの異名なんだとか。

ターコイズレッド

CMYKRGB
7, 88, 51, 0           205, 63, 90            

セイヨウアカネを明礬媒染で染めた赤で、強い赤です。

和色名は土耳古赤(とるこあか)

変退色しにくい色であったことから、中世のトルコの人たちの帽子に愛用されていました。

チェリーレッド

CMYKRGB
17, 98, 82, 0           187, 28, 51            

熟したサクランボに見られる鮮やかな赤です。

チェリーレッドの系統色で、明るい色をチェリーピンクと言いますよ。

バーガンディ

CMYKRGB
61, 98, 56, 18          100, 39, 76            

ワインレッドのような紫みの赤で、濃い色のことです。

ワインの産地として有名なブルゴーニュ地方を、英名でバーガンディと言います。

紅花色

CMYKRGB
0, 83, 31, 0           232, 72, 118           

ベニバナで染められた赤で、高価な染料です。

他にも本紅色(ほんべにいろ)紅色(べにいろ)呉藍(くれあい)韓紅(からくれない)唐紅(からくれない、とうべに)と呼び方が豊富です。

ベニバナは花の末を摘むこと、また開花したその月末に摘むことからスエツムハナとも呼ばれます。

ポピーレッド

CMYKRGB
0, 88, 55, 0           241, 53, 78            

ポピーの花に見られる赤です。

和色名は猩々緋(しょうじょうひ)

猩々はサルの一種で、鮮やかな赤から猩々の血を連想する、という由来のようです。

マゼンタ

CMYKRGB
1, 95, 17, 0           211, 0, 123           

合成茜のアニリンをもとに合成された紫みの赤です。

減法三原色の一つとされます。

マゼンタはイタリア北部の町の名前で、染料が発明された時期に戦争に勝利したことから、

勝利を記念して名付けられたのだそうです。

ラズベリー

CMYKRGB
32, 100, 38, 0           165, 0, 100           

ラズベリーはキイチゴのことで、その熟した実に見られる紫みの赤です。

ラズベリーは不老不死の実と言われることもありますね。

ラッカーレッド

CMYKRGB
17, 92, 76, 0           188, 52, 60            

漆の色に由来する強い赤です。

漆が日本の伝統的な工芸品であることから、ジャパンレッドとも呼ばれます。

ルビー

CMYKRGB
28, 96, 77, 0           171, 43, 60            

7月の誕生石、ルビーに見られる深い赤です。

最上のルビーはピジョンブラッドとも呼ばれますよ。

ローズレッド

CMYKRGB
4, 90, 50, 0           209, 53, 89            

ローズはバラのことで、冴えた紫みの赤です。

和色名は薔薇色(ばらいろ)

バラは種類も多く、白や黄色、ピンクもありますが、赤が最も一般的。

中明度、高彩度の赤を指します。

ワインレッド

CMYKRGB
23, 100, 70, 0           178, 6, 64            

赤ワインの色で、紫みがかかった強い赤です。

この色の基準はボルドー産の赤ワインと言われています。これよりも濃い赤ワインの色はバーガンディとなります。

PANTONEで使われる色名

イグニ
イグニ

PANTONEはアメリカに本社がある色見本の企業だよー。

フレム
フレム

見本画像の形が統一されてなくてごめんなさい!

アース・レッド

CMYKRGB
15, 66, 43, 22         156, 80, 93           

地面をイメージした、茶色みのある赤です。

アップル・バター

CMYKRGB
22, 59, 54, 30        136, 85, 88           

リンゴの赤にとろけるバターを加えたようなイメージカラーです。

やや暗めの赤と言えるでしょうか。

アマランス

CMYKRGB
31, 66, 51, 39        112, 65, 88           

ヒユ科の植物、アマランスをイメージした色です。

紫みのある赤です。

アメリカン・ビューティー

CMYKRGB
7, 78, 45, 17        167, 69, 81           

アメリカ合衆国で見つかったバラの品種をアメリカン・ビューティーと言い、そのバラの色です。

強い赤です。

エトルスカン・レッド

CMYKRGB
11, 67, 47, 19        162, 95, 87           

やや暗めの赤です。

古代エトルリア人が用いた宝飾技術の総称をエトルスカンと言います。

オーロラ・レッド

CMYKRGB
3, 78, 56, 11        189, 72, 72           

冴えた赤ですが、少しトーンダウンした色です。

深みのある色ですね。

カーディナル

CMYKRGB
7, 78, 45, 17        167, 75, 84           

深い赤です。

カーディナルとはカトリック教会で教皇につぐ高位聖職者である枢機卿のことで、

枢機卿が身に着ける法衣の色から、色名がつけられました。

カイエンヌ

CMYKRGB
0, 74, 63, 0        219,85, 91           

鮮やかな赤です。

カイエンヌとは粉末の唐辛子のことで、町の名前から名付けられました。

キャニオン・サンセット

CMYKRGB
2, 48, 48, 2        226, 149, 122           

黄色みがかった赤です。

キャニオンは峡谷のこと。峡谷から見える夕焼けをイメージした色です。

クラブアップル

CMYKRGB
4, 53, 39, 4        213, 124, 111           

クラブアップルとは山リンゴのことです。

山リンゴも品種によって様々ですが、PANTONEの色はややピンクがかっていますね。

クラレット・レッド

CMYKRGB
2, 76, 27, 4        195, 83, 105           

クラレットとはフランス、ボルドー地方のワインのことです。

赤ワインを涙で薄めたような色、なんて言われますね。

サングリア

CMYKRGB
8, 89, 34, 23        160,62, 93           

サングリアとはスペインの代表的な飲み物のことで、それに見られる色です。

赤ワインにレモンなどの果汁を混ぜて作る飲み物ですよ。

ジェスター・レッド

CMYKRGB
5, 89, 54, 26        158, 55, 69           

ジェスターレッドはポインセチアの品種の一つで、それをイメージした色ですね。

強い赤です。

スキー・パトロール

CMYKRGB
3, 86, 47, 13        184, 50, 75           

濃い赤です。

スキー・パトロールという名前は、スキー場のパトロール隊のユニホームから名付けられたのでしょうか。

ゼラニウム

CMYKRGB
0, 86, 46, 0        215, 75, 97           

フクロソウ科の多年草の総称がゼラニウムです。夏の季語でもあります。

その花に見られる赤色です。

セリーズ

CMYKRGB
8, 89, 34, 23        160, 53, 83           

セリーズとはフランス語でサクランボのことです。

チェリーレッドとはまた違う色味をしていますね。

チェリートマト

CMYKRGB
0, 80, 82, 0        233, 75, 60           

チェリートマトはプチトマト(ミニトマト)のことです。

明るい赤で、ビタミンカラーと呼ばれることもありますね。

チベタン・レッド

CMYKRGB
13, 80, 51, 36        129, 64, 74           

チベットで使われる赤をイメージしたカラーでしょうか。

やや暗い赤です。

チャイニーズ・レッド

CMYKRGB
2, 82, 50, 10        192, 52, 68           

中国で産出される鉱物から作られる顔料が由来の色です。

鮮やかな、やや黄色味のある赤です。

チリ・ペッパー

CMYKRGB
5, 89, 54, 26        157, 55, 63           

熟したトウガラシをイメージした色です。

強い赤ですね。同じトウガラシ由来でも、カイエンヌとはまた違う色です。

ディープ・クラレット

CMYKRGB
8, 82, 49, 27        156, 65, 80           

クラレット・レッドをさらに深く濃くした赤です。

トゥルー・レッド

CMYKRGB
2, 82, 50, 10        190, 54, 69           

トゥルー・レッドとは、いわゆる真っ赤を指します。

鮮やかなビビッドカラーですね。

バーベリー

CMYKRGB
3, 86, 47, 13        180, 51, 78           

バーベリーはメギ科の植物のことで、その実に見られる色です。

育つのが早い植物で、古代から薬などに利用されてきた植物なんですよ。

ハイビスカス

CMYKRGB
0, 78, 57, 0        216, 69, 82           

ハイビスカスはアオイ科の植物の総称で、その花に見られる色です。

日本では沖縄で見られるものが有名ですね。

ハイリスク・レッド

CMYKRGB
0, 96, 78, 0        204, 51, 61           

強く鮮やかな赤です。

ハイリスク・レッドという色名は「勝負の赤」からきているのでしょうか。

ファイアークラッカー

CMYKRGB
0, 63, 64, 0        242, 113, 78           

ファイアークラッカーは爆竹のことです。

やや黄色みのある赤ですね。

ファイアリー・レッド

CMYKRGB
0, 96, 78, 0        210, 57, 62           

火のように燃えるような赤です。

濃い赤を指します。

べークト・アップル

CMYKRGB
5, 75, 49, 15        177, 78, 82           

焼きリンゴに見られる色です。

アメリカではメジャーな家庭料理なので、日本より馴染み深い色のようです。

ペルシャン・レッド

CMYKRGB
6, 84, 40, 18        162, 53, 80           

ペルシャで使われた陶器に見られる色です。

濃い赤で、少し重厚感のある色ですね。

ボージョレ―

CMYKRGB
11, 89, 35, 34        134, 61, 85           

フランスのブルゴーニュ地方で作られるワインの色です。

ボジョレー・ヌーヴォーが有名ですね。

ホットソース

CMYKRGB
8, 66, 49, 17        173, 92, 84           

ホットソースはトウガラシをベースにした、辛いソースのこと。そのソースに見られる色です。

「タバスコ」などもホットソースの一種ですよ。

ボルドー

CMYKRGB
28, 57, 26, 15        155, 108, 134           

フランスのボルドー地方で作られた赤ワインの色です。

ワインレッドと比べて色味が薄い色です。ワインにも様々な色があるので、色見本を作る会社によって違いが出るのだと思います。

ポンペイアン・レッド

CMYKRGB
4, 81, 66, 21        167, 66, 70           

古代都市ポンペイで使われていた鮮やかな赤です。

メトロポリタン美術館に復元されたフレスコ画の赤色から色名が付けられました。

マーズ・レッド

CMYKRGB
2, 82, 50, 10        190, 58, 70           

火星に見られるような赤です。

実際の火星はここまで赤くはないとも言われますが、名前からのイメージも強いのか、彩度の強い赤ですね。

モウルテン・ラヴァ

CMYKRGB
0, 88, 81, 7        189, 61, 58           

モウルテン・ラヴァは溶岩のこと。

その名の通り、強い赤です。

ラズベリー・ワイン

CMYKRGB
4, 82, 31, 10        183, 62, 92           

ラズベリーで作られたワインをイメージした、紫みの赤です。

お洒落で上品な色合いですね。

リボン・レッド

CMYKRGB
4, 82, 52, 17        185, 55, 69           

ラッピングに使われるリボンをイメージした、鮮やかな赤です。

赤いリボンは,もともとヨーロッパに古くから伝わる風習のひとつ。

病気や事故で人生を全うできなかった人々への追悼の気持ちを表すものです。

レッド・バド

CMYKRGB
8, 89, 34, 23        155,62,86           

マメ科の植物、アメリカハナズオウの花に見られる色です。

日本で見られるハナズオウは一般的に中国産のものなので、アメリカハナズオウとは別物です。

ローズ・ワイン

CMYKRGB
15, 67, 32, 16        167, 98, 119           

バラを意味する、少しくすんだ紫みのある赤です。

一般的なロゼワインよりも暗い色に見えます。

ローン・ルージュ

CMYKRGB
23, 63, 46, 27        138, 89, 95           

暗めの、ややピンクみのある赤です。

ローンは馬のこと……でしょうか? 名付けの由来は分かりませんでした。

ロココ・レッド

CMYKRGB
1, 84, 68, 6        191, 69, 80           

18世紀に流行した、ロココ様式を思わせる赤です。

女性的で繊細なイメージですね。

まとめ

いかがでしたか?

色は表現の幅を広げてくれますし、色名だけでも名付けに使えたりしますよね。

今後、別の色も紹介していきますので、是非ご覧ください。

フレム
フレム

赤だけでも沢山ありましたねー。

イグニ
イグニ

ワインとかトウガラシとかも多かったね。

他の色紹介は下からいけるよー。

タイトルとURLをコピーしました